トリックホリック仕様構築【最高1848】【最終17××】

どーもこんにちはルシャです。

今回は公式大会のトリックホリックに参加しました。

 

 

 

大会のルール

調べてきてください。書くのは面倒です。

 

 

 

f:id:rushapoke:20181028203759p:image

これが僕の構築です。

 

 

 

【構築経緯】

マーシャドーミミッキュが強いって聞いたのでこいつらを後出しから見れるドヒドイデを採用。

ドヒドイデと一緒に受け回したら強くね?って思ったからグライオンを採用。

今大会のメジャーな崩し枠であるウルガモスアーゴヨンデンジュモクなどに対して積まれたあとに対面から打ち勝てるようにマニューラワルビアルを採用。

グライドヒドミラーが発生した時の崩し枠としてウルガモスを採用。

ここまでで重いFCロトム、身代わりサザンドラなどに対して強めなミカルゲを採用した。

 

 

 

【個体紹介】

 

ワルビアル@こだわりスカーフ

f:id:rushapoke:20181028211227g:image

陽気AS252

地震/噛み砕く/いわなだれ/ステルスロック

最速スカーフにすることで催眠Z後のデンジュモクを上から殺せるようにした。対面からガモスをいわなだれで倒すことも出来て強かった。特性いかくのおかげである程度サイクルに参加できるのもよかった。  選出率2位

 

 

ウルガモス@エスパーZ

f:id:rushapoke:20181028211615g:image

臆病CS252

ちょうのまい/サイコキネシス/めざ氷/身代わり

大宇宙型ウルガモス。これ思いついた時自分のこと天才だと思ったんだけどこのルールでは恐らく環境に最も多かったウルガモスの型。こいつで積んで3縦するのが1番気持ちよかった。めざ氷の枠は炎技虫技などとの選択だと思うけどサザンドラグライオンどちらにも強く出れるめざ氷で良かったと思う。低レート帯では選出機会がなかったがレートが上がるにつれて選出することが多くなった。 選出率5位

 

マニューラ@いのちのたま

f:id:rushapoke:20181028211740j:image

陽気AS252

猫騙し/こおりのつぶて/叩き落とす/氷柱落とし

火力やばくて強かった(語彙力)受け回しに強い駒に対して強かったため、初手にこいつ出してそのまま3たてすることもあった。いのちのたま持たせても猫礫で顎が乱数なの悲しいから顎のB下げてほしい。 選出率4位

 

ミカルゲ@食べ残し

f:id:rushapoke:20181028212124p:image

生意気HD252

守る/どくどく/身代わり/封印

本構築のどくまも枠。ロトムサザンドラに毒を入れるのが役割。低レート帯では毒で嵌めてるだけで勝てる試合も多かった。対オニゴーリで守る身代わりを封印したら強くね?って思ったけど冷静に考えてすり抜けで毒入れるだけでゴーリに強いから封印要らない。攻撃技が欲しい場面が多かった。封印のせいで3戦くらい落とした。イカサマだったらたぶん1850乗ってたと思う。 選出率6位

 

グライオン@どくどくだま

f:id:rushapoke:20181028212237g:image

慎重H212A44D252

守る/地震/身代わり/ハサミギロチン

正直思ったより強くなかった。身代わり持ち多くてハメれる範囲が狭かった。ウルガモスとは逆で低レート帯ではよく選出したがレートが上がるにつれて選出率は下がって行った。ミトムにハミチン1発で当てた時は興奮して射精した。 選出率3位

 

ドヒドイデ@ピンチベリー

f:id:rushapoke:20181028212407j:image

穏やかH252B116D140

熱湯/どくどく/黒い霧/自己再生

環境にぶっ刺さってた。くそ強かった。ドヒドイデ使わないで18行った人いたら尊敬する。それくらい強かった。マーシャドーミミッキュが入ってる構築に選出する。どっちも採用してないやつなんかいないので選出率100%だった。ドヒドイデ最強卍卍(ポイア足りなくて再生のPPが14だったので誰かポイアください。)

 

 

 

遊び半分で参加した公式大会でまあまあ勝てたので良かったです。最後はノリでCASやって溶かしたけど陰キャなりに楽しいハロウィンを過ごせたと思います。S12もあと少しなので普通のシングルレートの方も頑張ろうと思います。

 

最高1848

f:id:rushapoke:20181028210817j:image

 

最終17××

勝敗数は覚えてないけど45戦こなしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクソみたいな記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。